【株式優待】カワチ薬品 (2664)からお米券5キロ分の株主優待が到着

こんばんは。ポンです。

カワチ薬品(2644)から株主優待が届いたので、紹介します。

2016-06-25 22.22.18 株主優待 カワチ薬品

カワチ薬品 (2664)の株主優待

カワチ薬品 (2664)はドラッグストアを展開しています。

カワチ薬品 (2664)は栃木が基盤のため、北関東と東北が中心になります。

そのため、

  • サンドラッグ
  • マツモトキヨシ
  • クリエイトSD
  • クスリのアオキ

といった、メジャーなドラッグストアに比べて、知名度が低いのが残念ですね。

カワチ薬品(2664)の株主優待を取得する方法

カワチ薬品 (2664)は株式の保有数で買物優待券の冊子数が変わります。

  • 100株保有  買物割引券1冊 (5,000円分)
  • 500株保有  買物割引券2冊(10,000円分)
  • 1,000株保有 買物割引券3冊(15,000円分)

冊子には100円の割引券が50枚綴られています。

100円の割引券は1,000円以上の買物で1枚使うことができます。

私は近所にカワチ薬品(2664)がないため、お米券5㎏分と交換しました。

カワチ薬品(2664)から株主優待の案内がきたときの記事はこちらです。

【株式優待】カワチ薬品 (2664)から節約に役立つ株主優待券の案内が届きました。
ポンです。 3月の株主優待ラッシュの時期が近づいてきましたね。 議決権行使の封筒が届くのは嬉しいのですが、株主総会は平日開催が多...

では実際に、カワチ薬品(2644)から届いた株主優待の内容を写真付きで見ていきましょう。

カワチ薬品(2644)の株主優待

カワチ薬品(2644)の株主優待の封筒を開けると、

↓ お米券が5枚入っていました。お米券は生活に必須のお米と交換できるうえ、私の近所のドラッグストアでは、金券かわりに使えることが判明したため、手放せません。

2016-06-25 22.22.51 株主優待 カワチ薬品

お米券のお得な使い方

お米券はスーパー等で使うことができますが、基本、お米を購入しないと使うことができません。

ですが、中にはスーパー以外で使うこともできます。

ドンキホーテ

激安で有名なドンキホーテでお米券が使えます。

これは、ドンキホーテのHPの回答欄にも記載されているので、読んでみてください。

しかも、ドンキホーテでは、お米券でおつりがでますので、使いやすいですよね。

近所にカワチ薬品(2664)がなくても、ドンキホーテがあるという方はお米券を選択すると、選択肢が広がりますよ。

東横イン

チェーンホテルである東横インでも宿泊代として、お米券を使うことができます。

ただし、お釣りは出ないので、不足分はクレジットカードや現金で支払いをしましょう。

その他、東横インでは、図書券やVISAギフトカードなども使うことができます。

お米券の支払いについては、予告なく取り扱いを中止されることがあるため、事前に東横インのHPで事前に確認をしてくださいね。

近所にカワチ薬品(2664)がないけれども、東横インを使う機会がある方は、お米券を選択をお薦めします。

お米券ではなく、お米を直接ふるさと納税でもらう方法

お米券を株主優待でもらうのも大変うれしいですが、お米自体を直接もらう方法もあります。

それはふるさと納税ですね。

1万円のふるさと納税でお米20キロがもらえる自治体です。

【ふるさと納税】コスパ抜群のふるさと納税2万円でお米40㎏がもらえ、クレジット決済ができる自治体のまとめ
ポンです。 ふるさと納税1万円でお米20キロを頂ける自治体がありますが、 同じようにふるさと納税2万円でお米40キロを頂ける自治...

現在、ふるさと納税と株主優待でお米を賄いたいと思っています。

1年を通じて、10月~3月はふるさと納税でもらえる自治体が多いのですが、4月~9月はふるさと納税でお米を発送してもらえる自治体は少ないです。

この4月~9月を株主優待のお米で賄えるようにしたいですね。

現在、お米がもらえている株主優待は、

  • 東建コーポレーションのお米10㎏と
  • 内外トランスラインのお米3㎏と
  • 今回の日本管財 (9728)のお米3㎏

とまだまだ、少ないので、もう少し増やしたいですね。

お米は結構、ふるさと納税と株主優待でまかなえそうなところまできました。

飲み物も最近はバリューHRの株主優待で賄えるのではないかと試行錯誤中です。

【株主優待】バリューHR (6078)から節約に役立つ株主優待のカルピスセットが届きました。
こんばんは、ポンです。 健康保険組合というと大企業しかなく、あまり親しみがないのですが、そんな健康保険組合の業務をアウトソーシングで請...

カワチ薬品(2644)の営業利益の推移

カワチ薬品(2664)の営業利益の推移は

  • 2014年3月   営業利益 71億円
  • 2015年3月   営業利益 28億円
  • 2016年3月   営業利益 46億円
  • 2017年3月予想 営業利益 53億円予想

とV字回復をしています。

営業利益に連動して、カワチ薬品(2644)の株価もやや回復してきました。

配当が4,500円なので、配当利回りは約1.9%です。

株主優待のお米券を2,200円で換算すると優待利回りは約1.0%となります。

カワチ薬品(2644)はドラッグストアの中でも負け組のため、株価はヨコヨコですが、お米券は換金しやすいため、株価がブレイクするまで、継続保有したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です