【デビットカード】住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードが届きました。

こんばんは。ポンです。

デビットカードってご存知でしょうか。

以前、住信SBIネット銀行に切替を申込んでいたVisaデビット付キャッシュカードが届きましたので、紹介したいと思います。

-shared-img-thumb-ELLY853_honwoyomu15194531_TP_V

デビットカードの概要

デビットカードはキャッシュカードともクレジットカードとも異なります。

お金を引き出すときには、キャッシュカードを使いますね。ですが、キャッシュカードを使って、お店で支払いはできません。

クレジットカードはお店で直接支払いをすることできます。

デビットカードはクレジットカードのようにお店で直接支払いをすることができますが、引き落としは、銀行口座から直接、引き落としがされます。

クレジットカードとの違いは引き落としのタイミングが即日か、一定期間後かの違いです。

デビットカードのメリットを3つ

即時決済である。

デビットカードはお店で支払いをした際に即、銀行口座から引き落としがされるため、預金残高の正確な把握ができます。

クレジットカードでは、締日が過ぎた後に、一定の期日にまとめて支払がなされます。

そのため、クレジットカードを使った日と、実際に銀行口座から引き落としがされる日異なるため、正確な銀行預金残高の把握ができません。

支払いがなされたころには何を買ったか忘れてしまうこともありますよね。

その点、デビットカードは即日に銀行口座から引き落としがされるため、何に支払ったかがすぐわかります。

ATMの使用回数が減少する。

デビットカードで支払いをするということは現金での支払いが不要になることを意味します。

現金での支払いが不要になるということは、ATMで現金をおろすという行為も不要になるということを意味します。

ATMで現金を下ろすことが不要になると。

そうです。ATMの手数料も節約することができますね。

現金を保有する必要がないため、小銭を保有する必要もなくなります。

小銭って結構、場所を取りませんか。管理も大変ですし。

その点、デビットカード1枚保有することで、終わると大変便利ですよね。

そして、現金を保有しなくてよいということは、現金を盗まれるリスクも減少できます。もちろん、デビットカードを盗まれるリスクもあるので、その点は、注意してくださいね。

家計簿アプリと連動すると管理が楽ちん

デビットカードは銀行口座から引き落としがされるため、銀行口座をマネーフォワードなどの資産管理アプリに登録していると、自動で支出項目が記載されます。

そのため、家計簿の管理がとても楽になります。

現金の支払いでは、手入力が必要になります。最近では、レシートをカメラでとると自動で読み取ってくれるものもありますが、読み取りの精度がいまいちでは、ありませんか。

その点、デビットカードをマネーフォワードと連携させておけば、記載漏れがありません。

デビットカードの唯一のデメリット

ここまで、いろいろとデビットカードのメリットを記載してきましたが、もちろん、デビットカードにもデメリットがあります。

それは、ポイントの還元率が低いことです。

通常のクレジットカードでは1%のポイントが付くものが多いのですが、デビットカードは通常0.2%のものが多いです。

この点は、どうしてもクレジットカードには勝てません。

この1点だけ、デビットカードが改善されれば、もはや、クレジットカードは不要になるのでは、ないかと私は考えているのですが、個人的な意見では、なんとも解決できませんね。

住信SBIネット銀行に切替を申込んでいたVisaデビット付キャッシュカードについて

さて、ここでようやく、本題に入ります。

住信SBIネット銀行に切替を申込んでいたVisaデビット付キャッシュカードが到着しました。

既に住信SBIネット銀行に口座を持っているため、キャッシュカードからVisaデビット付キャッシュカードに切り替える必要があるのですが、これには、期限があります。

2017年3月までに申し込めば、無料なのですが、それ以降になると、1080円(税込)がかかってしまいます。

そのため、今回、切替の申込をして無事、住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードが到着しました。

私は、現在、楽天銀行をメイン口座として、JCBデビットカードがメインとなるため、すぐに使うことはないと思いますが、将来的には、住信SBIネット銀行がメインになることも十分ありうると考えているため、今回、切替をしました。

気になる住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードのポイント還元率は0.3%とクレジットカードの一般的な還元率の1%と比べるとややもの足りません。

この点が改善されるとよいのですがね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です