【モバイル】Moto G5 SIMフリーを購入したいが、DSDSのアップデートはいつなのか分からないので、検討中。

ポンです。

SIMフリースマフォを購入したいと思い、候補はだいぶ、絞り込んでいますが、なかなか、決定打がありません。

今回は、SIMフリースマフォの決定過程を記載して、自分の頭の中を整理してみようと思います。

購入したいと思う機種は、ほぼ決まって、MOTOROLA(モトローラ)となっています。

しかし、

Moto G4 Plus

Moto G5

Moto G5 Plus

のどの機種にするかを改めて、考えてしまうんですよね。

MOTOROLA(モトローラ)のSIMフリースマフォの最大の特徴はDSDS+SDカード

まず、MOTOROLA(モトローラ)というメーカーを知らない方も多いのでないでしょうか。

メジャーなメーカーでは、

ソニー、シャープ、富士通

サムスン、ファーウェイ

アスース、アップル

などなどで。

え、MOTOROLA(モトローラ)って、聞いたことがない。って人も多いですよね。

MOTOROLA(モトローラ)はもともと、携帯電話で世界一の企業だったのですが、スマートフォンへのシフトが遅れて、一気に下降してしまった企業なんですね。

ですので、言い方としては、老舗というのが、正しいんですね。

そんな、古いと思われているMOTOROLA(モトローラ)も最近では、なかなか個性的なスマートフォンを発表しており、私のようなものには、とても魅力的な製品にうつるんですね。

大きな特徴は

  • 余計なアプリが入っていない。
  • DSDS+SDカード

となります。

特に、大きいのが、2つ目の、DSDS+SDカードが使えるという点です。

DSDSの機種は増えていますが、通常は、2つ目のSIMとSDカードが同じ場所を使っているため、同時に、使えません。

しかししかしですね。

MOTOROLA(モトローラ)のスマフォは2つ目のSIMカードとSDカードを同時に使うことができるんですね。

通話と通信を分けて契約している人にとっては、DSDSを使うことによって、2台持ちから1台持ちに集約することができます。

そんな、MOTOROLA(モトローラ)の機種で断トツで購入したいのは、Moto G5なのです。

が、この、Moto G5のみ、DSDSのアップデートが2017年夏以降と発表されているのですが、夏以降がいつなのか、まったく不明なんですね。

夏以降というため、秋である10月や、冬である12月となっても、文句の言いようがありません。

せめて、何月になるのかくらいの発表はほしいところです。

コストとパフォーマンスを考慮すると、私としては、Moto G5の性能があれば、必要十分なのですが、

なにぶん、DSDSへのアップデートに待ちくたびれました。

この際、Moto G4 Plus、Moto G5 Plusも含めて、検討したいと思っています。

マイクロSIMも使えるMoto G4 Plus

Moto G4 Plusは一世代、古い端末なのですが、最近、値段が下がってきており、購入対象にも入ってきました。

以前は、3万円以上していましたが、ようやく、2万4,000円円前後となってきました。

値段的にも、許容範囲になってきました。

また、なにげに、ナノSIMではなく、マイクロSIMを使えるというのも、私には、メリットとなります。

ただ、一世代、古いのと、5.5インチと少し、ディスプレイが大きいのが、少しネックなんですよね。

スペックが高いMoto G5 Plus

Moto G5 Plusは3万円台と、少し高いのですが、それ相当のスペックを有しています。

内蔵メモリがROM32GB、RAM4GBなので、もたつくということもないでしょう。

また、NFC対応というのも、個人的には、惹かれます。

Moto G5 Plusであれば、アップデートを待つこともなく、DSDS対応のため、手っ取り早く、Moto G5 Plusを購入してしまうほうが良いかもしれません。

コストパフォーマンスの高い、Moto G5

Moto G5は私の求めている性能をすべて、備えており、それでいて、価格が2万円台と、文句のつけようのない、コストパフォーマンスを誇ります。

DSDSのアップデートさえ、されれば、まさに文句のつけようがないのですが、その肝心のDSDSへのアップデートがいつになるのかわからないことだけが、いらいらさせます。

2017年夏以降のアップデートはいつなのか、そこだけ、はっきりさせてほしいですね。

最後に

DSDS+SDカードを求めている方にとっては、MOTOROLA(モトローラ)一択だとおもいます。

ただ、MOTOROLA(モトローラ)はコンパスがついていないため、地図機能を重視する方は要検討です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です