【節約】2017年度の福袋を振り返って、2018年度の購入したい福袋を4つ選んでみました。

ポンです。

2016年度をふりかえるシリーズを少しずつブログアップしていますが、少し早すぎる2017年度の福袋の個人的な振り返りを行ってみたいと思います。

私は、あまり、福袋に興味はなかったんですよね。

何が入っているのか分からないのに、お金を支払いたくないという考え方からです。

ですが、2016年度の福袋を見て、中身が予想しやすいことや中身に比べて、お得感が高いことから、参戦する気になっていました。

2017年度の福袋で注目したのは、

  • ヨドバシカメラの福袋
  • グローバルワークスの福袋

の2つの福袋でした。

2017年度の福袋の参戦結果

これらの福袋の参戦した結果を簡単に述べると、超人気過ぎて、惨敗でした。

グローバルワークスの福袋の参戦結果

2017年度のグローバルワークスのネットでの福袋は2016年12月1日(木)12:00~でした。

はっきりいって、忘れていました。

平日はサラリーマンに圧倒的に不利です。

サイトを見たときには、すでに売り切れでした。

また、店舗のグローバルワークスも近所には、ないため、参戦しませんでした。

ヨドバシカメラの福袋の参戦結果

2017年度のヨドバシカメラのネットでの福袋は2016年12月14日(水)12:30~でした。

ヨドバシカメラのアプリからしか参戦できませんでしたね。

こちらも、超人気で、接続できず、惨敗でした。

5分後には、完売でした。

ヨドバシカメラの福袋「タブレットパソコンの夢i30,000円」を狙っていました。

答えは「アイパッドエアー2の32GB」だったようです。

一番ほしかったのは、「アイパッドミニ」だったため、少し残念ですが、「アイパッドエアー2の32GB」でも十二分です。

2018年の参加してみた福袋4選

2018年度の福袋はあと1年後で、気が早すぎますが、福袋を考える機会は年に1回しかないため、今、考えておきます。

2018年度も

  • ヨドバシカメラの福袋
  • グローバルワークスの福袋

の福袋は参戦してみたいと思います。

もっともネット販売だけになると思います。

リアル店舗は遠いんですね。

次に2018年度の福袋で参戦したいと思った福袋は以下の2つです。

コジマ電気の福袋

2017年度のコジマの福袋の内容を知ったのは、前日12月31日の紙広告だったんですよね。

何気なく目を通して、目にとまったのが、

アイパッドミニ4(64GB)24,800円(税込26,784円)+液晶保護フィルムでした。

これは、もう超お買い得です。

数量は先着5名でした。

1月1日は起きることなく、過ぎ去りました。

しかし、来年は狙ってみたいと思います。

来年もアイパッドミニ4がでるといいのですが。

築地銀だこの福袋

2017年度の「築地銀だこ」の福袋をしったのも、紙の広告でした。

それから、ネットで「築地銀だこ」の福袋の内容を調べてみると、

銀だこ福袋1,000円の内容

  1. たこ焼き1舟引換券(8個入り)2枚 650円×2枚
  2. たこめしの素 380円分
  3. 2017年銀だこカレンダーと毎月100円引きクーポン券
  4. スタンプ1個プレゼント券

です。

特に、たこ焼き1舟引換券は好きなたこ焼きと交換することができるため、お得感が高いです。

こちらの記事を参考にさせていただきました。

銀だこ福袋3,000円の内容

  1. たこ焼き1舟引換券(8個入り)7枚 650円×7枚
  2. たこめしの素 380円分
  3. 2017年銀だこカレンダーと毎月100円引きクーポン券
  4. スタンプ3個プレゼント券

です。

こちらは、たこ焼き1舟引換券がさらに1枚増えており、お得感が高いですね。

2018年度のお楽しみとして取っておきたいと思います。

詳細な内容はこちらのロケットニュースを参照ください。

ということで、

2018年の参加してみた福袋4選は

  1. ヨドバシカメラの福袋
  2. グローバルワークスの福袋
  3. コジマ電気の福袋
  4. 築地銀だこの福袋

です。

来年までに、また魅力的な福袋が加わっているかもしれませんね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です