【節約】1年間で1か月間のチャンスの誕生日月に地味にお得なポイント活用をまとめました。

ポンです。

普段意識されてない方もいらっしゃると思いますが、誕生日月って、意外にお得な案内がきたり、節約に役立ったりすることがあります。

今回は、そんな誕生日月にしたいことをまとめました。

誕生日月の実施内容

誕生日月はポイントをもらう企画がけっこう多いです。

1つ1つのポイントは小さくとも、有効活用すれば、意外に楽しむことができますよ。

楽天の期間限定ポイントを消化する。

1つ目に紹介するのが、楽天の誕生日ポイントプレゼントです。

これは、

楽天市場の会員ランクがシルバー会員以上 で

楽天ニュース(メルマガ)を購読

している方がもらうことができます。

ポイントは、会員ランクにより異なり、

  • シルバー会員 100ポイント
  • ゴールド会員 300ポイント
  • プラチナ会員 500ポイント
  • ダイヤモンド 700ポイント

となっています。

たいしたポイントでないと思う方もいるかもしれません。

私も、以前は使いませんでした。

しかし、最近は、楽天ポイントを楽天市場以外でも、リアル店舗で少額でも使うことができるようになってきています。

例えば、シルバー会員でもらった100ポイントをリアル店舗の「ミスタードーナツ」で使えば、ドーナツ1個分もらうことができます。(消費税の8円は自己負担ですが)

自分へのご褒美になりますよね。

無印良品で、買い物を実施して、翌月に500ポイントゲット

無印良品のモバイルアプリ「MUJI passport」または、ネットストアで生年月日を登録して、誕生日月に無印良品で買い物をすると、翌月に無印良品で使えるMUJIショッピングポイント500円分をもらうことができます。

買い物としないともらうことができませんが、無印良品でほしいものがある方であれば、誕生日月に買い物をすれば、翌月に500円分の買い物ができ、お得です。

還元率2.5%のライフカードで大型の買い物を実施する。

誕生日月は、クレジットカードである「ライフカード」の出番となります。

「ライフカード」は通常月は、還元率0.5%とそれほど、還元率は高くないのですが、誕生日月になると、還元率2.5%と5倍になります。

パソコンやテレビなどの大型の家電の購入を考えている方は、誕生日月にライフカードで支払いをすると、還元率を大きくあげることができます。

アプリの誕生日クーポンを活用する。

アプリで会員になっていると、誕生日月に「誕生日クーポン」をもらうことができるものがあります。

例えば、ジーフットのアプリは誕生日月に20%オフの誕生日クーポンをもらえます。

また、チヨダのアプリは誕生日月に10%オフの誕生日クーポンをもらえます。

クーポンがあるからといって、購入するのは、本末転倒ですが、本当にほしいものがあるのであれば、誕生日月まで待つもの大事ですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です