【株主優待】プロトコーポレーション (4298)から3,000円相当のカタログギフトが到着

こんばんは。ポンです。

カタログギフトといえば、カタログの写真から自分の好きな商品を選んで、もらえるという嬉しい商品ですよね。

カタログギフトは結婚式や披露宴の引き出物のとしても人気です。

そんな貰ってうれしいカタログギフトを株主優待で用意している会社も多いです。

今回は、プロトコーポレーション (4298)から届いたカタログギフトの株主優待を紹介します。

2016-07-02 12.15.18 株主優待 プロトコーポレーション

プロトコーポレーション (4298)について

プロトコーポレーション (4298)は中古車情報誌Gooを発行しています。

  • グーネット(Goonet)
  • グーカー(Goocar)
  • グーバイク(Goobike)

と中古車に関する全ての事業を展開しています。

プロトコーポレーション (4298)の株主優待

さて、プロトコーポレーション (4298)の株主優待は株式の保有数でカタログギフトの金額が変わります。

  • 100株以上   2,000円相当のカタログギフト
  • 1,000株以上  3,000円相当のカタログギフト
  • 6,000株以上  5,000円相当のカタログギフト
  • 20,000株以上 10,000円相当のカタログギフト

そして、継続保有により、さらに金額が変わります。

3年以上の保有で、

  • 100株以上   3,000円相当のカタログギフト
  • 1,000株以上  5,000円相当のカタログギフト
  • 6,000株以上  10,000円相当のカタログギフト
  • 20,000株以上  15,000円相当のカタログギフト

とカタログギフトの金額がパワーアップします。

なので、一度、長期保有するとなかなか手放すことができなくなってしまいますね。

プロトコーポレーション (4298)のカタログギフトの申込期間は平成28年8月15日までと、余裕がありますが、忘れないように早めに申し込みましょう。

2016-07-02 12.14.54 株主優待 プロトコーポレーション

プロトコーポレーション (4298)の株主優待を写真付きで見てみましょう。

では、実際にプロトコーポレーション (4298)から届いた株主優待の内容を見てみましょう。

↓ 3,000円相当で選べるギフトのページ①です。

2016-07-02 12.15.38 株主優待 プロトコーポレーション

  • 日清ヘルシーオイルバラエティセット
  • 新潟産コシヒカリ2㎏とこしいぶき2㎏
  • 紀州南高梅 つぶれ梅1㎏
  • 特選調味料セット

が掲載されています。

↓ 3,000円相当で選べるギフトのページ②」です。

2016-07-02 12.15.44 株主優待 プロトコーポレーション

  • うどん・つゆセット
  • 飛騨の漬物詰合せ6品
  • 図書カード3,000円分
  • 全国百貨店共通商品券3,000円分

が掲載されています。

私は、金券があれば、金券を選択すると決めているため、全国百貨店共通商品券3,000円分を選択して、申込をしました。

全国百貨店共通商品券がなければ、お米を選んでいましたね。

ふるさと納税と株主優待のお米について

新庄市のふるさと納税はお米10キロです。

【ふるさと納税】コスパ抜群のふるさと納税5,000円でお米10㎏がもらえ、クレジット決済ができる自治体のまとめ
こんばんは、ポンです。 ふるさと納税5,000円でお米10キロを頂ける自治体があります。 還元率はふるさと納税1万円でお米20キ...

お米20キロがもらえる自治体です。

【ふるさと納税】コスパ抜群のふるさと納税2万円でお米40㎏がもらえ、クレジット決済ができる自治体のまとめ
ポンです。 ふるさと納税1万円でお米20キロを頂ける自治体がありますが、 同じようにふるさと納税2万円でお米40キロを頂ける自治...

現在、ふるさと納税と株主優待でお米を賄いたいと思っています。

1年を通じて、10月~3月はふるさと納税でもらえる自治体が多いのですが、4月~9月はふるさと納税でお米を発送してもらえる自治体は少ないです。

この4月~9月を株主優待のお米で賄えるようにしたいですね。

現在、お米がもらえている株主優待は、

  • 東建コーポレーションのお米10㎏と
  • 内外トランスラインのお米3㎏と
  • 日本管財 (9728)のお米3㎏

とまだまだ、少ないので、もう少し増やしたいですね。

お米は結構、ふるさと納税と株主優待でまかなえそうなところまできました。

飲み物も最近はバリューHRの株主優待で賄えるのではないかと試行錯誤中です。

【株主優待】バリューHR (6078)から節約に役立つ株主優待のカルピスセットが届きました。
こんばんは、ポンです。 健康保険組合というと大企業しかなく、あまり親しみがないのですが、そんな健康保険組合の業務をアウトソーシングで請...

プロトコーポレーション (4298)の業績

プロトコーポレーション (4298)の営業利益の推移は

  • 2014年3月   営業利益  47億円
  • 2015年3月   営業利益  42億円
  • 2016年3月   営業利益  40億円
  • 2017年3月予想 営業利益  24億円予想

と順調そうに見えます。

しかし、プロトコーポレーション (4298)2016年3月期は当期純利益が-3億円となっているのが気になりました。

決算資料を見てみると、のれんの未償却残高の全額を減損損失として、計上しているためですね。

一時的な損失なので、気にはしませんが、それでも、営業利益が24億円予想なのは、少し業績が心配ですね。

株価が1,000円まで落ちたら、買い増しを検討したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です