【株主優待】進学会ホールディングス (9760)からと1,000円相当のクオカードと3000円相当の優待券申込書が届きましたので、写真付きで紹介します。

ポンです。

2019年度に届いた株主優待第48弾となります。

企業数は48となります。

今回は、進学会ホールディングス (9760)から3月末優待の株主優待が届きましたので、写真付きで紹介します。

進学会ホールディングス (9760)は3月決算で、3月末の年1回の株主優待となります。

今回届いたのは、3月末の優待となります。

進学会ホールディングス (9760)の株主優待

を見る前に、

進学会ホールディングス (9760)とは、どのような会社

なのか見てみましょう。

進学会ホールディングス (9760)は北海道基盤の集団指導塾を展開しています。

Z会のTOBに応じていますね。

学習塾の株は比較的割安なものが多く、試しに購入してみました。

進学会ホールディングス (9760)の株主優待

進学会ホールディングス (9760)の株主優待は大きく分けて2つあります。

1つ目は、100株以上の保有で、1,000円相当のクオカードが貰えます。

2つ目は、100株以上の保有で、3,000円相当の優待券が貰えます。

この優待券は、進学会 (9760)経営の学習塾・スポーツクラブで利用することができます。

一番利回りがいいのは、やはり、最低単元の100株保有ですね。

進学会ホールディングス (9760)の株主優待を写真付きで見てみましょう。

では、実際に進学会ホールディングス (9760)から届いた株主優待の内容を見てみましょう。

↓ 1,000円相当のクオカードです。進学会と記載されています。

↓ 株主優待券送付依頼書も入っていました。

この株主優待券送付依頼書を返送することで、はじめて、3000円相当の優待券が届きます。

初めから、3000円相当の優待券を送ってくれてもいいんですけどね。

進学会ホールディングス (9760)の営業推移

進学会ホールディングス (9760)の営業利益の推移は

  • 2017年3月   営業利益  0億円
  • 2018年3月   営業利益 △1億円
  • 2019年3月   営業利益 △8億円
  • 2020年3月予想 営業利益  3億円予想

と営業利益ベースで赤字となっているため、かなり、危機感が高いです。

進学会ホールディングス (9760)の配当は1,500円となかなかの高配当だったため、購入したのですが、残念ながら、株価は購入時から下がってしまい、含み損に陥ってしまっています。

まずは、株価が回復してくれるといいのですが。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です