【ポイント】ポイントの4皇時代到来、楽天スーパーポイント、Tポイント、ポンタポイント、dポイントの使い方を考える。

こんばんは。ポンです。

4大ポイントといえば、新しく、加わったdポイントを含めた以下のポイントです。

  1. 楽天スーパーポイント
  2. Tポイント
  3. ポンタポイント
  4. dポイント

これを後半の海「新世界」に皇帝の如く君臨する4人の大海賊にあてはめると、

  1. 楽天スーパーポイント ⇒ シャンクス
  2. Tポイント      ⇒ カイドウ
  3. ポンタポイント    ⇒ シャーロット・リンリン
  4. dポイント      ⇒ マーシャル・D・ティーチ 新参者

と、勝手に想像しています。ワンピースファンならわかりますよね。

というわけでここでポイントの4皇の復習です。

-shared-img-thumb-KIM150922197477_TP_V

楽天スーパーポイント

楽天スーパーポイントは主に楽天クレジットカードを使用することで貯めることができるポイントです。

楽天市場の他に、水道料金や電気料金などの固定費を楽天クレジットカードで支払った場合にも楽天スーパーポイントを貯めることができます。

楽天スーパーポイントは有効期限が1年ですが、楽天スーパーポイントを獲得するたびに有効期限が延長されるため、実質、有効期限は無期限となります。

Tポイント

Tポイントは主にヤフーショッピングでヤフージャパンカードで購入した際に付与されます。

また、そのほかにもヤフージャパンカードやファミマTカードを提示するだけで、ポイント付与してくれるお店が多数あります。

最近では、ソフトバンクユーザーならば、Tポイントがファミマやガストで3倍キャンペーンも実施ています。

Tポイントも有効期限が1年ですが、Tポイントを獲得すると期間が延長されるため、実質、有効期限は無期限で使うことができます。

ポンタポイント

ポンタポイントは楽天市場やヤフーショッピングのようにネットよりは、リアルの店舗で貯めることが多いのではないでしょうか。

ポンタが貯まるお店は、ローソン、ビックカメラ、昭和シェル石油、ゲオなどです。

ポンタの使い道はローソンのお試し引換券が1番還元率がよいです。

dポイント

ドコモから新たに登場したdポイント。

ドコモユーザーならdポイントが貯まると思いますが、まだまだ、どこで貯まるのか見えていないところです。

ので私のメインのポイントとはならなそうですが、マクドナルドやローソンの利用で還元率が高くなりそうです。

まとめ

ポイントもいろいろ出ていますが、1つのポイントに絞ることは難しいですね。

結局、ポイントはちょびちょび使うしかなさそうです。

楽天スーパーポイントならば、楽天市場での決済時に、Tポイントならばヤフーショッピングの決済やふるさと納税に、ポンタはお試し引換券になど少しずつ使っていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です