【株主優待】カーリットホールディングス(4275)から3月優待の1,500円分のUCギフトカードが到着。

ポンです。

2018年度に届いた株主優待第43弾となります。

企業数は43となります。

今回は、カーリットホールディングス(4275)から3月末優待の株主優待が届きましたので、写真付きで紹介します。

カーリットホールディングス(4275)は3月決算で、3月末の年1回の株主優待となります。

それでは、

カーリットホールディングス(4275)の株主優待

を見る前に、まずは、

カーリットホールディングス(4275)はどのような会社

なのかを見てみましょう。

カーリットホールディングス(4275)は

  • 化学品事業
  • ボトリング事業
  • 産業用部材事業

などなどの事業を展開しています。

主力の化学品事業は、私の得意分野ではないため、ここでは、割愛します。

詳細はHPをご覧ください。

化学品は一気に需要が落ちることはないと思うので、業績は安定していると考えています。

カーリットホールディングス(4275)の株主優待の貰う方法

カーリットホールディングス(4275)の株主優待は保有株数でUCギフトカードの金額が変わります。

  • 100株以上   500円相当のUCギフトカード
  • 500株以上  1,000円相当のUCギフトカード
  • 1,000株以上 1,500円相当のUCギフトカード

3月末日の株主が貰えます。1年に1回の株主優待です。

3年以上継続保有の場合には、1,000円増額されます。ので、

  • 100株以上  1,500円相当のUCギフトカード
  • 500株以上  2,000円相当のUCギフトカード
  • 1,000株以上 2,500円相当のUCギフトカード

となります。

最低単元の100株保有が一番、優待利回りがいいのが分かりますね。

購入金額も10万円以下で購入できるので、購入しやすいですね。

カーリットホールディングス(4275)の株主優待を写真付きで見てみましょう。

↓ カーリットホールディングス(4275)の株主優待は毎年、この独特の紫色の袋に入って届きます。

↓ 開いて開けてみると、出てきました。嬉しいUCギフトカードです。

UCギフトカードのような商品券は使用期限がないのも嬉しいですね。

私は、ギフトカードは

  • そごうや丸井でカバンを購入
  • ウエルシア薬局で日常品を購入
  • ビックカメラやヤマダ電機の優待券と組み合わせて支払
  • ジーフットで靴を購入
  • デニーズでお食事

などなど、どれに使おうかいろいろ検討中です。

カーリットホールディングス(4275)の業績

カーリットホールディングス(4275)の営業利益の推移は

  • 2016年3月   営業利益 12億円
  • 2017年3月   営業利益 13億円
  • 2018年3月   営業利益 20億円
  • 2019年3月予想 営業利益 24億円予想

と近年は、順調です。

10万円以下で購入することができる貴重な銘柄です。

私も、大きく、業績が傾かない限りは、継続保有を考えています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です