【株主優待】ヤマトインターナショナル (8127)から1,000円相当のソックスとハンカチのセットが到着

ポンです。

2017年度に届いた株主優待第80弾となります。

企業数は61となります。

今回は、ヤマトインターナショナル (8127)から8月末の株主優待が届きましたので、写真付きで紹介します。

ヤマトインターナショナル (8127)は8月末の年1回の株主優待となります。

今回届いたのは、8月末の優待となります。

それでは、

ヤマトインターナショナル (8127)の株主優待

を見る前に、

ヤマトインターナショナル (8127)とはどのような会社

なのをか見てみましょう。

ヤマトインターナショナル (8127)はアパレル業界の中堅に位置しています。

ブランドは、「クロコダイル」が主力で、株主優待のソックスにも、この「クロコダイル」が刺繍されていますね。

もう一つのブランド「エーグル」が契約終了が決まっており、業績は厳しい状況です。

ヤマトインターナショナル (8127)の株主優待の内容

ヤマトインターナショナル (8127)の株主優待は年1回、8月末の株主がもらうことができます。

株主優待の内容は保有株式数で金額が変わります。

今までは、

  • 100株保有で1,000円相当の自社商品
  • 500株保有で3,000円相当の自社商品

でした。

しかし、今回からは、

  • 300株保有で1,000円相当の自社商品
  • 500株保有で3,000円相当の自社商品

と、変更となっています。

株主優待をもらうには、最低保有数が100株から300株に変更になっています。

自社商品は毎年、少しずつ異なっていますが、1,000円相当の商品として、ソックスが2足(男性用1足と女性用1足)が多いです。

3,000円相当の商品では、プラスもう1品の商品が追加されることが多く、バスタオルだったり、折りたたみ傘、水筒だったりします。

金額換算すると、優待利回りが1番いいのは、500株保有となります。

ヤマトインターナショナル (8127)の1,000円相当の自社商品を写真で見て見ましょう。

↓ ヤマトインターナショナル (8127)の株主優待は、今年はソックスとハンカチのセットになります。

最近は、このソックスとハンカチのセットが多いです。

↓ こちらは、ソックス。

↓ こちらは、ハンカチです。

私の保有銘柄のうち、株主優待で衣料品をもらえれている銘柄はヤマトインターナショナル (8127)を含めて、アダストリアとライトオンの3銘柄となります。

衣料品の節約に役立っています。

特に、ヤマトインターナショナル (8127)を購入してからは、靴下を新たに購入することはなくなりました。

ヤマトインターナショナル (8127)の業績

ヤマトインターナショナル (8127)の営業利益の推移は

  • 2014年8月   営業利益 2億円
  • 2015年8月   営業利益 2億円
  • 2016年8月   営業利益 3億円
  • 2017年8月予想 営業利益 7億円予想

と順調に回復しています。

100株保有で配当は1,200円もらえます。

ソックスは重宝していますので、株主優待が継続する限り、株式も継続保有を考えています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です