【株主優待】オンリー(3376)から20%の割引券が到着したので、写真付きで紹介します。

ポンです。

2017年度に届いた株主優待第75弾となります。

企業数は59となります。

今回は、オンリー(3376)から8月末の株主優待が届きましたので、写真付きで紹介します。

オンリー(3376)は8月末の年1回の株主優待となります。

今回届いたのは、8月末の優待となります。

それでは、

オンリー(3376)の株主優待

を見る前に、

オンリー(3376)とはどのような会社

なのかを見ていきましょう。

オンリー(3376)は自社ブランドの紳士服を販売しています。

オンリー(3376)は

  • ONLY
  • SUITS&SUITS

などのブランドで店舗を展開しています。

紳士服といえば、アオキ、青山、ハルヤマ、コナカなどのチェーン店がメジャーですが、オンリー(3376)という会社もありますので、近所にございましたら、お立ち寄りになっていただければと思います。

オンリー(3376)の株主優待を取得する方法

オンリー(3376)は年1回の株主優待を実施しています。

オンリー(3376)は今までは、株式数に応じて、お買物券をもらうことができました。

  • 100株      1,000円(1,000円×1枚)相当のお買い物券
  • 400株      5,000円(1,000円×5枚)相当のお買い物券
  • 800株     10,000円(1,000円×10枚)相当のお買い物券
  • 1,200株  30,000円(1,000円×30枚)相当のお買い物券

珍しく、株式の保有数が増えれば、優待もさらに良くなるという内容でした。

しかし、今回から、株主優待は、20%の割引券に改悪されています。

具体的には、

  • 100株      20%の割引券 2枚
  • 500株      20%の割引券 4枚
  • 1,000株   20%の割引券 20枚

となってしまいました。

有効期限は、翌年の11月ということで、届いてから、約1年使えます。

しかも、対象店舗も今までは、スーツ&スーツが入っていましたが、今回から、対象外になっています。

オンリー(3376)の株主優待を写真付きで紹介します。

↓ オンリー(3376)の株主優待券の封筒を開けると

↓ 20%の割引券が2枚入っていました。

今回、もらった株主優待の感想は、すなおに、使わないだろうなです。

スーツ&スーツで、スーツを購入することはあっても、ONLYでスーツを購入することはありません。

近所にONLYの店舗がないんですね。

また、20%という中途半端な割引のため、いまいちなんですね。

せめて、50%の割引が欲しかったです。

↓ こちらは、前回の株主優待です。

2016-11-28-19-50-43%e3%80%80%e6%a0%aa%e4%b8%bb%e5%84%aa%e5%be%85%e3%80%80%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%bc

これが欲しかったのですが、株主優待が改悪されていたことを完全に見落としていました。

残念です。

オンリー(3376)の営業利益の推移

オンリー(3376)の営業利益の推移は

  • 2014年8月   営業利益  9億円
  • 2015年8月   営業利益  7億円
  • 2016年8月   営業利益  4億円
  • 2017年8月予想 営業利益  6億円予想

と冴えません。

衣料業界も同じですが、スーツ市場で利益を出し続けるのは、厳しそうですね。

オンリー(3376)の株主優待は使うことはなさそうなため、業績を見ながら、保有か売却か検討したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です