【クレジットカード】2017年5月の支払額が確定。今月の還元額は約225円でした。

ポンです。

皆様はクレジットカードで支払いをしていますか。

私は、なるべく、キャッシュレスの生活を送ろうと目論んでおり、支払いのほとんどは、クレジットカードです。

クレジットカードの支払いは支払いの履歴が残るのもいいですね。

そして、クレジットカードの支払では、現金支払いにはない、1%の割引が適用されます。

今月からは、クレジットカードによる節約額を記載して、記事に残してみようと思います。

2017年5月のクレジットカードによる支払額

2017年5月のクレジットカードによる支払額は約25,000円となりました。

そのため、クレジットカードの支払いによる節約額は、約25,000×1.5%=約225円となりました。

もちろん、ポイントを獲得するために、支払いをするなんてことはしていません。

そのため、純粋に、支払額を1.5%節約することができました。

クレジットカードの支払いによる1.5%の節約は、金利が0.1%の時代では、効果が高いことがわかりますね。

クレジットカードの主な内訳は、

固定費

  • 通信費 3,000円
  • 交通費 6,000円

変動費

  • 靴代 5,000円
  • 食事代 11,000円

となります。

主な、変動費は、靴代ですが、おそらく、今年はもう靴を新たに買うことはないと思います。

なので、今回限りの変動費ですね。

次回の靴の購入はおそらく来年でしょう。

お薦めのクレジットカード

クレジットカードの種類は、多種多様です。

新しいクレジットカードがでては、なくなっていくクレジットカードも多くあります。

そんな中、私がお勧めのクレジットカードは

年会費が無料で、

1.5%と高還元率で

有効期限がなく、

余計な手続きが不要の

P-one wizカードです。

P-one wizカードはリボ払い専用のクレジットカードですが、初回に、一括払いに設定してしまえば、あとは、自動で1.5%が還元されるという、大変便利なクレジットカードです。

私は、基本的に、固定費の支払いと楽天やヤフー以外の支払いはこのP-one wizカードで支払を行っています。

また、食事代はスイカ払いができるため、ビュースイカカードを使っています。

ビュースイカカードは年会費が500円かかりますが、電子明細にすれば、明細書発行のたびに20ポイントプレゼントされるため、1年間で600円もらえます。

そのため、年会費は実質かかりません。

そして、ビュースイカカードもオートチャージにすれば、1.5%のポイントがもらえます。

2017年度のP-one wizカードによる節約額

ということで、2017年5月のクレジットカードによる支払による節約額は225円でした。

そのため、2017年度の節約額も225円となります。

次回より、また、クレジットカード払いによる節約額を継続的に記載していきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です