【株主優待】三栄建築 (3228)から株主優待のおこめ券2キロ分が届きました。

ポンです。

2017年度に届いた株主優待の紹介の第16弾となります。

1月優待が終わり、今回からは、2月優待となります。

ここまでで、16の株主優待となりました。

3月優待を前にどこまで伸ばせるでしょうか。

今回は、3階建て住宅を売りにしている三栄建築 (3228)から2月末優待の株主優待が届きましたので、写真付きで紹介します。

三栄建築 (3228)は2月末優待の年1回の株主優待です。

今回届いたのは、2月末優待となります。

三栄建築 (3228)の株主優待

を見る前に、まず、

三栄建築 (3228)はどんな会社

なのかを確認しましょう。

三栄建築 (3228)は社名からもわかるとおり、建築を事業としています。

特徴的なのが、3階建ての住宅を専門にしているところです。

同じ敷地面積でも、2階建てより、3階建てのほうが利益が高いというところが最大の特徴ですね。

三栄建築 (3228)の株主優待の内容

三栄建築 (3228)の株主優待はお米券がもらえます。

もらえるお米券の枚数は株式数により異なり

  • 100株以上   お米券 2キログラム分
  • 1000株以上 お米券 8キログラム分

となっています。

というわけで、一番優待利回りがいいのは、100株保有ですね。

お米券はお米と交換ができ、利用期限がないので、食費の節約に大きく貢献してくれる大変嬉しい株主優待ですね。

三栄建築 (3228)の株主優待を写真付きで見てみましょう。

では、実際に三栄建築 (3228)から届いた株主優待を写真付きで見てみましょう。

今回届いたのは、三栄建築 (3228)の2月末優待となります。

↓ 株主様ご優待券の封筒を開けますと、

↓ 2枚のお米券が入っていました。

過去の写真がないのですが、昔は5枚のお米券がもらえたような記憶があります。

三栄建築 (3228)の業績

三栄建築 (3228)の営業利益の推移は

  • 2014年8月   営業利益  46億円
  • 2015年8月   営業利益  58億円
  • 2016年8月   営業利益  72億円
  • 2017年8月予想 営業利益  98億円予想

と順調な右肩上がりです。

株価は最近は下がり気味ですが、長期的には、上昇傾向にあります。

営業利益もよく、配当も上昇中と、悪いところは見当たらないため、しばらくは、継続保有したいと思います。

不動産業界は結構、特徴のある会社が多いですよね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です