【デビットカード】500円が還元されるSMBCデビットカードの入会を検討してみよう。

ポンです。

私のメイン口座でもある三井住友銀行(SMBC)からデビットカードが登場していました。

ので、デビットカードの紹介もかねて、三井住友銀行(SMBC)のデビットカードの紹介をさせていただきたいと思います。

fireshot-capture-74-smbc%e3%83%87%e3%83%93%e3%83%83%e3%83%88%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88-http___www-smbc-co-jp_kojin_debit_

まずは、デビットカードとはどんなものかを簡単に振り返ってみます。

デビットカードのメリット3つ

デビットカードには下記の3つのメリットがあります。

  1. 即時決済である。
  2. ATMの使用回数が減少する。
  3. 家計簿アプリと連動すると管理が楽ちん

詳細は、下記の記事を参考にしてください。

【デビットカード】20%還元のソニー銀行のVisaデビット付キャッシュカード「Sony Bank WALLET」より1,000円が入金されました。

三井住友銀行(SMBC)のデビットカード

私もデビットカードは楽天銀行やソニー銀行のものを保有しています。

SMBCのデビットカードに還元率は0.25%と楽天銀行の1%やソニー銀行の0.5%~2%に比べては、まだまだ低いですが、今なら、三井住友銀行(SMBC)独自のキャンペーンを行っているため、お得です。

三井住友銀行(SMBC)のデビットカードのキャンペーン内容

三井住友銀行(SMBC)のデビットカードのキャンペーン内容は2つあります。

  1. 入会翌月末までに3回以上のご利用で、もれなく500円プレゼント
  2. 入会翌月末までに5回以上、かつ、合計5,000円以上のご利用で、50人に1人、利用額の50%をプレゼント

ハードルが低く、確実にもらえるのは、もちろん、1つ目のキャンペーンですね。

入会翌月末までに3回以上の利用とありますが、デビットカードは少額でも、支払いがしやすいのが特徴です。

コンビニなどで、100円前後のお菓子を3回購入すれば、あっという間に、プレゼント条件を満たします。

と同時に、デビットカードの手軽さも知ることができます。

小銭を出すことなく、支払いが終わるのは本当に楽ですよ。

デビットカードの普及を促すたった1つの方法

各種銀行もデビットカードを発行して、徐々に知名度が増してきているとは思いますが、まだまだクレジットカードの知名度には及びません。

使い買っては、断然、デビットカード>クレジットカード です。

しかし、たった一つ、デビットカードがクレジットカードにかなわないのが、ポイントの還元率ですね。

三井住友銀行(SMBC)のデビットカードの還元率が0.25%と1%には程遠いです。

三井住友銀行(SMBC)のデビットカードの還元率が1%になれば、私は、クレジットカードを使うことはなくなると思います。

また、三井住友銀行(SMBC)もデビットカードが普及して、キャッシュレスが進めば、ATMの設置も不要になるというメリットがあります。

三井住友銀行(SMBC)や三菱UFJ銀行やみずほ銀行のメガバンクには、デビットカードの還元率を1%に上げていただければ、一気に、デビットカードの普及が進むと思うのですが、いかがでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です