【ふるさと納税】コスパ抜群のふるさと納税1万円でお米20㎏がもらえ、クレジット決済ができる自治体のまとめ

こんばんは、ポンです。

ふるさと納税1万円でお米20キロを頂ける自治体って大変お得ですね。節約にも貢献してくれます。

ふるさとチョイスでお米20キロをもらえる自治体のうち、クレジット決済をできる自治体のまとめを更新しました。

CKL_hakumaiumai_TP_V

お米20㎏を1万円のクレジット払いでもらえる自治体のまとめ

  1. お米20キロ(1万円)山形県 新庄市
  2. お米20キロ(1万円)山形県 南陽市
  3. お米20キロ(1万円)山形県 河北町
  4. お米20キロ(1万円)茨城県 石岡市
  5. お米20キロ(1万円)茨城県 坂東市
  6. お米20キロ(1万円)千葉県 睦沢町
  7. お米20キロ(1万円)岡山県 総社市
  8. お米20キロ(1万円)岡山県 備前市
  9. お米20キロ(1万円)岡山県 勝央町
  10. お米20キロ(1万円)福岡県 久留米市

まとめてみると、山形県、岡山県から3市町村が入っています。

コメの産地ですね、

お米20キロ(1万円)山形県 新庄市

平成28年度産米の「はえぬき」を受け付けています。

発送開始は10月中旬以降です。

お米20キロ(1万円)山形県 南陽市

平成27年産米の「はえぬき」は品切れでした。

南陽市はまだ、平成28年産米のお米の再開があるかもしれませんね。

お米20キロ(1万円)山形県 河北市

平成28年度産の「はえぬき」を受け付けています。

発送開始は11月中旬以降です。

お米20キロ(1万円)茨城県 石岡市

平成27年産のお米は一部は品切れです。

石岡市は平成28年産のお米の再開を期待しましょう。

お米20キロ(1万円)茨城県 坂東市

平成28年産の「こしひかり」の注文を受け付けています。

限定500セットなので、はやく終わってしまうかもしれません。

前回は、平成27年産米のお米は品切れでしたので、更新されていますね。

お米20キロ(1万円)千葉県 睦沢町

平成28年産米のお米はすでに品切れです。

お米20キロ(1万円)岡山県 総社市

平成28年産の「総社のお米」の注文を受け付けています。

お米20キロコースは12月発送となります。

総社市はお米40キロ(2万円)とお米60キロ(3万円)もあり、選択肢が広いですね。

お米20キロ(1万円)岡山県 備前市

平成28年産の「きぬむすめ」の注文を受け付けています。

限定4,000セットとなっています。

平成27年産米はすでに終了しています。

お米20キロ(1万円)岡山県 勝央町

20キロを1回で発送コースはまだ残っています。

コシヒカリ5㎏、あきたこまち5㎏、きぬむすび5㎏、キヌヒカリ5㎏の食べ比べセットと4つの銘柄を楽しむことができて、大変お薦めです。

10月中旬以降の発想になります。

お米20キロ(1万円)福岡県 久留米市

久留米市も平成27年産米のため、平成28年産米の再開があるかもしれません。

まとめ

クレジットカードの支払いが可能かつ1万円の支払いでお米を20キロ頂くことができる自治体は10つありました。

すでに3つの自治体は品切れのため、残りの自治体は7つです。

ふるさと納税は1万円の寄附ですが、実質2,000円の負担でお米を頂くことができます。

しかもこれらの10つの自治体はクレジットカードでの支払いができるため、還元率1%のクレジットカードであれば、1万円の支払いで100円が還元されるため、実質1,900円でお米20㎏を頂くことができます。

ふるさと納税をうまく利用して、お米代を節約しましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告336
レクタングル(大)広告336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です